041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2018年05月07日

藤本vol.58 頭痛と対処法

皆さまこんにちは😃


社会人になってはや20年…初めて4連休を味わった藤本です。

皆さんはG.W.はどのようにお過ごしになりましたでしょうか?





わたくしといえば、まず3日の日はゆっくり寝ようと、寝て過ごしていたわけですが、こいつがまずかった…。


寝すぎて頭痛…。起き上がれないほどの頭痛と吐き気で3日だけでなく4日もあえなくダウンです。





寝すぎによる頭痛の経験なんてあります?

よく寝ることは健康につながるはずだと信じてやまない藤本はヤフーで調べました。




あ、あるんですね。
寝すぎの頭痛…。




ちなみに、

寝すぎによる頭痛には2種類の頭痛があるそうです。

一つは、副交感神経が活発化し、血管が拡張することによっておこる片頭痛。
目覚めると交感神経が優位になり、さらに血管が拡張されて、目の奥や頭の側面、ときには頭全体が脈を打つように強く痛みます。頭を動かす動作に伴って痛みも強くなります。
頭痛と同時に吐き気や嘔吐がある場合もあります。


もう一つは、緊張型頭痛と呼ばれるもので、寝る姿勢が悪いせいで、筋肉が緊張し、こわばって固くなってしまうせいで起こる頭痛です。頭を締め付けるような鈍痛が後頭部から次第に頭全体に広がり、時間をかけて強くなっていきます。こちらの頭痛は頭を動かす動作によって痛みが強くなることはありません。また、吐き気はあっても、実際に吐くことはありません。
筋肉がこわばっているので、肩こりを同時に感じる場合もあるそうです。


うーむ…振り返って考えてみますと、どちらの可能性もあります。
これはダブルでいってしまったかもしれません。




なんでも適度がよろしいですね!

睡眠もとらないと病気になりますが、とりすぎてもいけないことを今回学びました。




片頭痛の場合は、首の後ろを冷やすと良いそうです。その場所は盆の窪というのですが、揉むと痛みが悪化するそうです。
揉むならば、両耳の真後ろの頭蓋骨と筋肉の境目を揉むと良いそうですよ。
あと、起床後のカフェインも痛みの軽減に良いそうです。


緊張型頭痛の場合は、寝る姿勢を変え、筋肉をほぐすと良いそうです。適度な運動や、入浴で筋肉をじんわりと温めると痛みが軽減されるそうです。








結果、初めてのG.W.はほぼ安静にして過ごすことになってしまいました。



プロフィール

ライフレボ管理人

Author:ライフレボ管理人
ライフ・レボリューションのブログ担当です。
毎日を面白おかしく綴っていきますよ!

ライフ・レボリューション公式ホームページはこちら

アナログ時計(黒)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お散歩

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR